スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


帰郷☆登別~札幌

土曜の朝から大学の友達と3人で友達の実家、登別を目指しました。車中は若干修学旅行チックでした。
駄菓子を食べながら、BGMにテンションアゲアゲ↑

途中、ウトナイ湖に立ち寄り、記念撮影☆
ハクチョウ達に遭遇しました!!
20060826113526.jpg


点呼は完了 天気は良好 向かう先夏ならではの旅行?

車内はケツメイシではなく、KICK THE CAN CREW熱唱♪

36号線沿いに駒大苫小牧高校はけーんw
こんなところにあるんだね♪

この頃、後ろにはぴったりポリスカーがついていて
ずっと、友達がマークされていたw

天気もいいし、海がきれいで、行きたくって・・・

マリンパークを通り過ぎ、登別に入る。
ととろに指示された電器屋の駐車場で落ち合う

現れた友達は、ヤン車・・・w
そして爆音www

私達は、やられる・・・と思った(嘘

そのまま友達の実家へ
お母さん若い☆おばあちゃんもw

お昼は友達おすすめのつるつる屋で
カレーラーメン!だったが、俺は
違うの頼んだwだって暑かったんだもん(>_<")
カレーラーメンを頼んだ友達達は汗だくだった
スープ辛かったし(><)

昼食後、せっかくの天気だったので
イタンキ浜へ☆
ひさしぶりに海に足だけだけど、入った☆
もっぱら見に行くだけだったから、気持ちよかった☆

そして、以前行った地球岬が猛吹雪でまったく景色が見れず、鐘だけならして帰ってきた俺のリベンジを果たすため
みんなで地球岬へ行きました☆
20060826154158.jpg


そして一行は、お風呂で汗を流し、帰りに白鳥大橋も通り、楽しみにしていた室蘭焼き鳥を食べに行くことに♪

おいしかったね♪ひとりでもくもくと食べてた♪

食後、登別の地獄祭りへ
人がたくさんいたね!市長も踊ってた☆
仮装に参加してた人に絡んでテンションが上がってしまったw

ちゃっかり子供たちに混ざって、鬼の車ひっぱってたw
20060826205925.jpg



地獄谷できも試しに参加
真っ暗で雰囲気恐かったけど、たぶん後ろから近づいてきたお兄さんに最後尾を歩いてた俺が挨拶しちゃって、お兄さんそのままフェードアウトしていった。たぶん脅かそうとしたんだよね、あれは・・・

硫黄の匂いと暗闇につつまれた世界も10分程で開放された。
最後のおどかしは前を歩いていた人に追いついてしまったので
ネタばれとなり、残念だったね^^;

友達の車で、いろいろ連れてってもらった。
地獄谷とは違う沼?危ないスポットetc

夜中、友達の家に帰ってきて、軽く飲みました。
さすがに、みんな睡魔にやられかけていたので
床に就きました。


明くる日
昼前に起きる
お世話になってる友達とご両親と昼食を一緒にそしてご馳走になる
そして、登別温泉に浸かる

友達の家でメロンなどのデザートをご馳走になる
24時間テレビを見て、時計を見て
そろそろ帰るかぁとの空気になる。

そして帰郷
登別、ととろ家、ご両親、お世話になったー!!
感謝☆最後の夏休みの思い出になったよ♪
就職決まったら、また旅にいこうと思います☆







スポンサーサイト

夏休みも・・・

今月いっぱいまでと追われております。
来月の試験もある。卒論もある。で追われております(><)

しかし、頑張っている自分にご褒美をと思い、大学の友達の家
登別に遊びに行こうとしてたわけです。
 
たまたま大学で会った友達2人を誘ったら、ノリよくて
すぐ一緒に行くことになったw

出発は土曜日!!
久々に温泉でも浸かって夜は室蘭焼き鳥で一杯☆

学生最後の夏の思い出をしっかりつくっておこう♪

今、思うこと

最近バイト漬けの日々でした。

今日は・・・

の前に、ちょっと歴史を振り返っておきます。

大学2年の冬休み、大学で開いていた公務員講座を受講
そのレベルの高さに、独学では合格は難しいと思い
親に頭を下げ、お金を工面してもらい
大学3年の4月から1年間夜間予備校に通いました。

当時は、大学に予備校にバイトと3つの草鞋を履いている
状態でした。当然身体が持たずに、何度か病院で点滴を
打つほどでした。

やっぱり身体が持たず、4ヶ月でバイトを辞めさせていただき
試験合格へ必死に勉強していた。
みんなが遊んでようと飲みにいっても、
カラオケにいこうとも、おかまいなく
俺は、ただ机に向かっていた。

大学の単位は2年までで取れる分は全部とってきたのもあり
後は必修だけとれば卒業できるので、最低限の講義しか出なくなり、大学の人たちには、あいつ辞めるんじゃないか?と
思われていたらしい。


ストレスで体重が5㌔増えてピーク時に65㌔にもなった。
当時付き合っていた彼女とも、お互い忙しくいつしか
疎遠となり、すれ違いが続き、別れることになった。
こうして彼女を失いました。

大学のレポートに負われ、テストにも追われ
予備校に行けなく、置いて行かれはじめる
休日返上で授業のビデオで勉強

予備校でも半年コースの人たちが卒業
大体高校生。試験が終わったので。
新しい人たちが入ってきた。みんなライバル。


吹雪や天候でJRが通常運行できなくて
遅刻が目立った。
冬休み中もずっと机に向かっていた。

年が明け、大学は休みでも、予備校は始まる
また勉強漬けの日々
そろそろ本気モードで頑張れと釘をさされた

春休み
試験対策模試ばかり
難しすぎて、実力のなさを痛感

今年4月
予備校のカリキュラムもすべて終了
警察の試験まで後1ヶ月
大学の数学のM先生のところに通い
一日9~10時間は勉強していた。

5月
警察一次試験
裁判所事務官Ⅱ種受験
このころからゼミが始まる。また忙しくなった

6月
国税
国家Ⅱ種
札幌市を受験
最初のゼミ発表で満足に勉強できず。
警察の一次合格
裁判所一次不合格

7月
警察二次試験
国税
国家
札幌市不合格

そして今日、警察の合格発表
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
不採用でした。

今まで応援してくれていたまわりの人にはすごく感謝してます。結果は出なかったけど、でも今までの時間はこれからの自分の人生に必ず生きてくると思います。
生きている限り、チャンスは訪れるので、これからも
前向きに頑張っていこうと思います。
みんなの恩を仇で返すわけにはいかないのでね。
ただ、自分が決めた道なので、後悔はしていません。
今回、不採用でしたとの報告をメールで何人かに
しましたが、みんな励ませてくれ
自分は、ひとりじゃなく、まわりのみんなに支えられている
感謝の念がすごく湧いています。
改めて、仲間の大事さを感じました。
とりあえず、今宵は飲もうと思います。
ありがとう。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。